鼻毛と風邪

鼻毛と風邪の関係

鼻毛

咳喘息になってしまったのは、風邪による気道か気管支の炎症が原因だったようです。思い返せば、今までも風邪をひいた後に咳だけ数週間残っていたので、以前から咳喘息だったのでしょう。

 

でも、眠れなくなるくらい咳が出て、えづくくらい咳が連発し、毎日2か所以上の肋骨付近や腹筋が筋肉痛になるなんてことはありませんでした。急に思い出したのですが、咳喘息になる直前に変えたことがあります。それは、鼻毛の処理方法。

 

今までは鼻毛を小さなハサミでカットしていました。でも、ネットで電動の鼻毛カッターを購入したところ、簡単に鼻毛が処理できるので調子に乗って鼻の奥の方までカットしてしまいました。すごく綺麗に切れるので鼻の中の毛をほとんど全て処理してしまいました。やりすぎて、鼻の粘膜が出血するくらい切ってしまいました。

 

でも、そこに落とし穴があったようです。

 

スポンサードリンク

 

あまりに簡単に鼻毛処理ができるので、ちょっと伸びたらすぐに鼻毛カッターを使っていました。こうしておけば、人前で鼻毛が飛び出ているなんていうことは絶対に無くなるからです。

 

鼻毛が短くなって鼻の穴が綺麗になった反面、今までフィルターとして機能していた鼻毛が無くなり、外部からホコリなどのアレルゲンが気管まで到達しやすくなったのかもしれません。排気ガスの影響を受ける首都高の近くのマンションに住むと鼻毛が伸びるのが早くなるという都市伝説もありますし。

 

鼻毛カッターと咳喘息の関係は、たまたまかもしれませんが、鼻毛を切りすぎるとフィルター機能が低下して風邪をひきやすくなるというのはあるようなので、鼻毛の処理をしすぎないように注意しましょう。ちなみに、耳鼻科で内視鏡検査を受ける時に先生に鼻の内部を見られたはずですが、鼻毛に関する注意は特にされませんでした。

 

スポンサードリンク

関連ページ

風邪を早く治す方法
大人になると、風邪をひいて良いことはほとんどありません。早く治す方法を色々と調べて試してみました。
インフルエンザの予防接種
2015年10月にインフルエンザの予防接種を受けてみました。費用や注意点など。
風邪や咳を治す民間療法まとめ
巷のリアルTVで紹介されていた、風邪治療や咳止めの方法をまとめました。
マスクによる風邪の予防の盲点
マスクによる風邪の予防で見落としがちなことがあります。
今でしょ講座の風邪予防法
林修の今でしょ!講座で紹介された風邪予防法に関する情報をまとめました。
医者がやっている風邪の予防法
医者がやっている風邪の予防法をちょっとまとめてみました。
あさイチ風邪の予防法まとめ
NHKのあさイチ!で紹介されたスゴ技Q 簡単!効果的!達人に学ぶ かぜ予防法をまとめています。
ビタミンC大量摂取
風邪の予防や治療にビタミンC大量摂取は効果があるのか?