飴と咳

ノンシュガーのど飴の副作用

喉がイガイガして咳が止まらない時、のど飴を舐めるとちょっとは咳が出るのを一時的に防ぐことができます。かといって、ハチミツや黒糖ののど飴をなめまくっていると糖質を摂りすぎてしまうのでノンシュガーののど飴を買っていました。ノンシュガーののど飴は、人口甘味料を使っているので、袋に大量に食べるとお腹がゆるくなることがありますというような注意書きがあります。外出時で、特に電車の中や飲食店などでは咳をすると周囲の人を嫌な気分にさせてしまうので、ノンシュガーののど飴を1時間に5個くらいずつ食べ続けていたら、下痢になってしまいました。

 

それも、今までにないような黒い水っぽいものが出るようになって、これは体に悪いだろうと思ってノンシュガーののど飴を大量に食べるのはあきらめました。1日に1袋は明らかに食べ過ぎなので、1日に5個とか適量ならば問題はありませんでした。ペットボトルの水を持ち歩いて、こまめに喉を潤すのが一番現実的だと思いました。

 

蓮根飴

 

水の場合にはトイレに頻繁に行くことになってしまいますが。レンコンが咳止めに良いっぽいので、レンコンの飴を買ってみました。咳喘息の場合には、焼石に水だと思いますが、短時間はちょっと楽になるかなという感じです。自然の物でも砂糖やはちみつ入りの飴を大量になめるのも問題がありますから、何事も摂取しすぎは良くないですね。

 

スポンサードリンク

関連ページ

咳を止めるツボ
咳が止まらないので夜眠れず、とりあえずツボを押してみましたが、まったく効果がありませんでした。
空気清浄機のフィルターの掃除
意外と見逃しがちなのが、空気清浄機のフィルターです。咳の原因となるホコリやカビをまき散らしているかもしれません。
喉と胸に湿布で咳止め
咳が止まらず、肋骨のあたりがずっと筋肉痛になってしまい、その痛みを和らげるために湿布を買いました。
咳で眠れない時の過ごし方
咳喘息で眠れない時にどう過ごしたかについて。咳が止まらなくて眠れない時にしたこと。
エアコン用スプレー
エアコンから出てくる空気にもしかしたらカビが含まれているかも!?と思って、スプレーを使ってみました。
スチーム加湿器で風邪と咳を防ぐ
咳喘息になってから、冬は加湿器を意識して使うようになりました。