夏型過敏性肺炎

夏型過敏性肺炎

夏型過敏性肺炎

 

僕の場合には、夏に咳喘息になりました。咳が止まらない症状がある病気として、他に最近話題になっているのが夏型過敏性肺炎です。夏型過敏性肺炎の原因としては、カビ(特にトリコスポロン・アサヒ)を吸い込むことによって発症します。梅雨の時期に湿気が多くなりカビが繁殖し、その増えたカビを吸入することによって症状が出るので、夏に多くなりがちです。6月以降に増えるので夏型過敏性肺炎と呼ばれています。

 

スポンサードリンク

 

真菌のトリコスポロン・アサヒは、湿気を含んだ腐った木に繁殖しやすいようなので、木造の家で浴室にカビが目立ったり、雨漏りがある家は特に注意が必要です。予防法としては、風通しを良くして、畳を取り換えたり、リフォームをするなど、かなり抜本的な生活環境の改善が必要なのでお金がかかるものになってしまいます。通常、自分がどんな家に住んでいるかなどを内科で先生に報告することはありませんが、病院にかかる場合には、古い木造住宅に住んでいることなどを先生に伝えた方が診断のヒントになるかもしれません。

 

止まらない咳がやっかいなのは、咳喘息以外にも同じような症状が出る病気が沢山あり、内科医が原因を特定するのが難しいことです。咳喘息以外にも、夏型過敏性肺炎などの可能性もあるということは知っておいた方が良いでしょう。夏に咳が止まらない場合、診断が外れる可能性も考慮して、セカンドオピニオンを早めに得るためにも、なるべく早く病院に行くことをおすすめします。

 

スポンサードリンク

関連ページ

肺炎にかかったTKO木本さん
肺炎にかかったお笑い芸人TKO木本さんの再現VTRを見て、情報をまとめました。
吸入薬の飛行機持ち込み
ガスが入っている吸入ステロイド薬(吸入薬)は飛行機に乗る時にどうすれば良いか?
ホクナリンテープの効果と副作用
咳止めとして、内服薬が効かなかったので、ホクナリンテープを処方してもらいました。祖の結果...
タバコ
タバコの煙、灰皿などに近づくと咳が出やすくなるので、避けた方が良いです。
芸能人と喘息
咳が止まらなくなるのは、芸能人でもよくあることのようです。喘息持ちの芸能人もけっこういるようです。
咳の消費カロリー
咳のしすぎはカロリーを消費し、体を消耗させます。
逆流性食道炎
一般的に関係ないと思われる、逆流性食道炎が慢性的な咳の原因となることがあります。
花粉で咳が出る?
咳喘息が収まってから2年以上経ちました。
逆流性食道炎
逆流性食道炎の症状にも、咳があります。咳喘息と見分けにくいので注意が必要です。
一度咳喘息になったら治っても注意
咳喘息が治ったと思っても、日常生活で注意することが色々とあります。
肺MAC症
最近増えている肺MAC症について。
線香の煙が辛い
タバコ以外にも線香の煙に近づくと喉がかゆいし咳が止まらない
寒暖差アレルギーと花粉が辛い
季節の変わり目は咳が出やすいので困ります。